TOP | RSS | ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カイジの映画

・もしかしたら週末に、剣八先生の漫画UPできるかもですー


福本話題。
デスノートの映画みてたら、ラストに『カイジ』宣伝キターーーーーーーー!!!
アニメとBGM同じだし!(ちょっと演奏の機械?変わってるけど)
カイジイイイイイイイイイイイイイイイイイイ 2009年秋公開ですよ
http://www.toho.co.jp/movienews/0811/02kaiji_sh.html 

「限定ジャンケン」と聞くと、なんだかのんきそうですが
負けると強制労働所(数年で9割過労死)に拉致監禁されてしまうので
全員命がけで、血みどろの騙しだまされが繰り広げられます。
絶対B級になるだろうと思ってたら(それはそれで楽しそうなんですが)
割と大々的な感じ?早くみたいです。


ちなみにアカギのアニメにはまられた方は
まずは、『天』。これは必見…!!必見っ…!というか基本っ…!
『アカギ』アニメにはまったら『アカギ』→『天』はむしろ当然の流れっ…!
(アカギ原作は後回しで大丈夫です。麻雀漫画なのでアニメより初心者には若干入りづらい…
 福本作品をだいたい読破して、はまりにはまった後のんびり最後に読むのも吉)
それで赤木を押さえたら、次は福本先生の代表作『カイジ』
(1:賭博黙示録カイジ→2:賭博破戒録カイジ→3:賭博堕天録カイジ)
 (最新シリーズの『堕天録』これは未完かつ展開が…のでスルーでもOK)
これで、福本先生の代表『アカギ』と『カイジ』を押さえてもうどっぷりはまったら
『銀と金』、『無頼伝涯』、この辺りをゆっくりゆっくり
福本先生神っ…神っ…とワクワクしながら読めばいいじゃない。
個人的に、この無頼伝涯の涯君大好きです。アカギの次くらいに愛。
詳しい内容については別館「よせなべひっと」の『無頼伝涯のススメ』をご参照くださいませ。
ほいで続いて『最強伝説黒沢』これある意味No,1)とか『賭博覇王伝 零』とか
短編集『銀ヤンマ』や『熱いぜ天馬』などで福本先生の原点を探りつつ
同時進行で、とっておいた原作の『アカギ』に萌えると。
アニメではカットされましたが、鷲巣戦の前に治とアカギが一緒に麻雀荘にいて
博多弁のうさんくさい男が絡んでくる←コイツをかっこよく倒す話があります。
アニメの丁半賭場のシーンもホントはもっと長いのです。
アカギさんマジかっこいいのです。

ちなみに「アカギかっこいい」っていうと、原作絵しか知らない友達に笑われるんですが
や、ほんとアニメとか原作よか読み込んでいくと、普通にイケメンにしか見えなく…
読み始めた人に「鼻、アゴとんがってる!」って言われると
「そういえば!」って懐かしい感覚になります。ザッツ福本マジックですね。

 ↓ リアルに描かれてたら絶対こんなんです。イケメンです。ウンウン(頷)。


参考画像:
無頼伝涯 (1) (少年マガジンコミックス) カイジ―賭博黙示録 (1) (ヤンマガKC (608)) 銀と金―恐怖の財テク地獄変 (6) (アクションコミックス・ピザッツ) アカギ 19 (19) (近代麻雀コミックス)
スポンサーサイト
TRACKBACK
TB URL » for FC2 user
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。